食事と運動にお金をかけて活き活き元気に!
筋トレ後の効果的かつ戦略的な休み方

筋トレ後の効果的かつ戦略的な休み方

トレーニングが日常化してきたら、次は休息・休み方を深堀りしよう!

 

美ボデイ到達には戦略的に休養を取る!

美ボディに欠かせない筋肉は、実は鍛えている時につくわけではない。

筋肉がつくのは、回復している休養日に行われる。

ふくまる
美しいカラダを手に入れるためには休養もトレーニングのうちということですね!

トレ後はプロテインを取る!

外せないのは、トレーニング後のプロテイン摂取。

カラダ作りはトレーニング後の休養中に行われるために

その際に必要な栄養素を体内に入れておくことが重要!

鍛えて栄養摂取をきちんとすれば、必ず結果はついてくる!

栄養の質にこだわる!

プロテインの他には、適切な食事とサプリメントは必要に応じて摂取することも考慮したい。

適切な食事とは?

3大栄養素とその摂取量を意識して食事を摂ろう!

特にタンパク質量には徹底的にこだわってほしい。

タンパク質こそが美ボディを作るには欠かせない!

具体的にはこうだ。

1日タンパク質摂取量は

体重1kg当たり2gの
タンパク質量
ふくまる
体重50kgの方なら100gのタンパク質量を摂ることになるね!

休養の質にこだわる!

一番こだわらなくてはいけないのは『睡眠』

睡眠時間の確保は、トレーニング時間の確保と同じくらいに大切だ。

 

サプリメントは必要に応じて摂る!

運動強度や疲労回復を見極めて、上手にサプリメントを活用しよう!

特に食事のバランスが上手くいかなかったり、必要量の栄養補給がなされないときは、サプリメントをプラスしよう!

効率よく理想の美ボディに近づける。

 

夏バテなど暑い時期などなかなか寝付けない場合にも積極的に活用しよう!クスリは依存性の問題があるが、サプリメントはその心配がいらない。

 

仕事や家庭の問題などでストレスにさらされながらトレーニングに励んでいる方も多いと思う。

ストレス耐性がいくら高い人でもやはり蓄積はしていくもの。

自分が気がつくほどの身体異常が現れては手遅れだ。

「ちょっときついな」

「つらいかも」

と思った場合は、放置せずに発散させよう!

筋トレ自体がストレス発散効果があるが

疲労は蓄積するため、回復系のサプリメントや

ストレス軽減させるタイプのサプリメントも必要に応じて活用し、戦略的な休養をとるように心がけよう!

 

まとめ

今回はトレーニング後の休み方について語ってみました。

ただ「とりあえず休む」のも良いですが、

カラダ作りに適した休養にすることで

結果も変わってくるでしょう。

「疲労がぬけきらない」

「気分がのらない」

そんなときは完全回復させるために

数日思い切って休みを取るのもアリです!

ずっと疲労がたまっていると怪我のリスクも高まります。

気持ちもカラダもリフレッシュした状態で

トレーニングに取り組むのが大切ですから、

自分の状態を見極めて戦略的に休みを取りましょう。

 

筋トレ後の効果的かつ戦略的な休み方
最新情報をチェックしよう!
スポンサー